CSS Nite LP, Disk 8 Session 1「Google Analytics ベーシック」とって出しレポート

2010年1月9日にベルサール神田で開催された「CSS Nite LP, Disk 8『Google Analyticsを使ったWebアクセスログ解析とサイトへの反映』」のとって出しレポートです。
メモ書きそのままの状態でアップいたしますので、内容に間違いなどがあった場合はその都度修正します。
まず、最初のセッションはグーグル株式会社・小杉国太郎さんの「Google Analytics ベーシック」です。

Google Analytics ベーシック

  • Google Analytics には70種類の指標と60種類のディメンションがある。
  • 指標は統計数値、ディメンションは切り口属性
  • Analytics のデータはウェブサイトにトラッキングコード(JavaScript)を貼り付け、そのデータを Google のセキュアサーバーに送る。
  • ユニークユーザーはCookieで管理している。
  • クッキー(utma)は、ドメイン・ユーザー・初回訪問・前々回訪問・前回・訪問回数を数値化したもの
  • ユーザーが30分何も操作しないとセッションは終了する

滞在時間には離脱ページは計測できないので含まれない。ただし、直帰の場合は0秒でカウントする。

トラフィック

  • 「ノーリファラー」は参照情報が取得できなかったもの
  • 参照元について、「google / organic」は通常検索。「google / referral」は通常リンク。
  • 検索エンジンで表示される参照元は登録されているものだけ。たとえば、gooは検索エンジンではなく、参照サイトとして表示される。
  • 「参照サイト」をたどっていくと、参照もとのページ単位までみられる。
  • 左側のアイコンをクリックすると実際のページを見られる。
  • 各レポートの下にある「フィルタ」で絞込みができる。
  • 各数値ごとに並び替えができる。

コンテンツ

「離脱率」の数値だけ見ると、どのページがよくてどのページが悪いのか把握しづらい。離脱率が低いからといってよいページとは限らない。その場合、表示形式を「比較」二すると、サイトの平均からグラフで表してくれる。
「サイト内検索」レポートで、サイトへの訪問者のうち、サイト内検索の利用者の割合や検索結果から訪れたユーザーの平均PV、また、再検索の割合が見られる。

コンバージョン

コンバージョンの「目標となるURL」と、コンバージョンの価値を決める目標値の2つを設定する。
ネットショップの場合はサンクスページ(注文完了ページ)のURL、資料請求であれば送信完了ページ、会員獲得であれば登録完了ページのURLが目標となるURLである。
コンバージョンの目標値は、顧客との取引平均額が5万円で、成約率が10%なら5000円を目標値とする。
「ステップ」はコンバージョンまでの重要なURLを最大10個まで設定できる。
ステップの例)買い物かごの中身確認ページ→注文者情報入力ページ→支払方法配送先設定ページ→注文内容確認ページ→注文完了ページ(目標URL)
「目標の詳細」にて、「サイトの滞在時間」から時間を設定すると、設定時間を越えた滞在の場合、コンバージョンとみなす設定ができる。キャンペーンページなど、コンテンツを閲覧してもらうことを目的とする場合に行こう

アドバンス セグメント

データをセグメント(絞込み)して、分析精度を高める。
» Analytics 日本版 公式ブログ: アドバンス セグメントの使用方法

カスタムレポート

「2PV以上で買い物かごURLに到達していないセッション」といったカスタマイズが可能
» カスタム レポートのクイック スタート ガイド – Analytics ヘルプ

Google Analytics の新機能

アノテーション(メモ)
レポートにメモがつけられる機能。「メルマガを発行した日」や「販促企画を開始した日」など、指標を管理するのに楽。アノテーション機能は今月末から段階的に使用可能になる。
インテリジェンス
アクセス数の変動があった時やコンバージョンが一定に達したときなどにメールなどでお知らせしてくれる機能。
» Google Analyticsが大幅バージョンアップ。マルチカスタム変数、インテリジェンスほか新機能を解説 | Web担当者Forum
非同期トラッキングコード
これまでよりも正確なアクセス解析が可能に。
カスタム変数
個別にわかりやすい、データ名を設定可能。
» Google Analyticsが大幅バージョンアップ。マルチカスタム変数、インテリジェンスほか新機能を解説 | Web担当者Forum
モバイルトラッキング機能
モバイルトラッキング機能、高機能スマートフォン(iPhone、Android)、WAP(Windows Mobile、Brackberry)に対応。日本のケータイにも今後対応予定。
全体的には Google Analytics の基本機能復習とアドバンスセグメント、カスタムレポート、新機能の解説についてでした。書籍などで復習します。
▼できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版
できる100ワザ Google Analytics 増補改訂版

Pocket
LINEで送る

2件のコメント

  1. アクセス解析に王道はある。でもPDCAするのはアナタ自身だ!「CSS nite LP8」

    サイトのアクセス解析に無料で使えるGoogle Analytics(グーグル・アナリティクス、以下GA)に関するセッションばかりを集めた、「CSS nite LP8」に行ってきました。 1.私の参加目的とサマリー 普段からGAは使っていますが、今回のセッションを通して2つの目的で行ってきました。   1.1.いかに手間をかけずに数字をトラックするか これは前半の小杉さん、衣袋さん、および大内さんのセッションが役に立ちました。自分が見たい統計を一度作ったら、マイレポートに登録しておけば、いつ…

コメントは停止中です。