F-03A 以外のスライドケータイもチェック! F03A と P-02A / N-04A / L-01A をさわり比べてみたよ

docomo から F-03A 以外にもスライドケータイが数機種リリースされています。
というわけで、F-03A 以外のスライドケータイである「P-02A」「N-04A」「L-01A」のデモ機をドコモショップでさわってきました。

docomo STYLE series P-02A

Pシリーズのスライドケータイ。
スライドの形が平面ではなく、緩やかな弧を描いている「スイングスライド™」という形状で、スピードセレクター®とダイヤルボタンとの段差が低くなっています。
操作の反応速度も良く、いい感じです。しかし、やはりボタンや画面が窮屈な感じもしました。
ただ、スピードセレクター® で「実際にボタンを押す」という安心感があることにも気づきました。

docomo SMART series N-04A

家電ブランド「amadana」とのコラボモデルがある N-04A
薄くてコンパクト、スタイリッシュなケータイです。ただ小さい分、スライド幅もせまい感じがしました。
反応速度もややもっさりした感じでした。
シンプルで、コンパクトで、カッコいいケータイを探している方にはいいのかもしれません。

docomo PRIME series L-01A

F-03A に比べると画面が小さめで、ボタンも小さめ。
しかし、そのデザインにちょっと惹かれるものがあります。操作速度やタッチパネルの反応も良く、イイ感じです。
ただ、通常のボタンとタッチパネルのボタンが混ざっている所があり、ちょっとわかりにくい面もありました。
特に CLEAR ボタンの位置が右上に配置されているのが、多くのケータイとは違う点で戸惑ってしまいました。
全体的には「おっ!」と思える機種です。
※現在、「L-01A」 ソフトウェアアップデートが一時中断されているとのことです。
» ドコモからのお知らせ : 「L-01A」 ソフトウェアアップデート一時中断のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

他のスライドケータイと比べた F-03A のイイ点、残念な点

今回、F-03A と他のスライドケータイと比べて、感じたのは以下の点です。

  • やっぱり、圧倒的に画面が大きい!
  • スライド幅が大きく、ボタンが押しやすい!
  • タッチセレクターの操作にちょっと不安がある。
  • キーロックのしやすさもちょっと気になる。

F-03A は全面にディスプレイが配置されているため、他の機種に比べて圧倒的に画面が大きいということを改めて感じました。
また、スライド幅が大きく、ボタンの配置も二つ折りの機種とほぼ変わらないので、ボタンが押しやすいのもイイ点です。
一方で、タッチセレクターになったことで、ボタンを押した際の反応がわかりづらくなっていたことも気づいた点でした。
あと、キーロックの仕方、解除の仕方が若干 F-03A はしづらいかな?、という感じもしました。
やはり、店舗にデモ機があると、実際に操作してから購入できるのでいいですね。
ケータイは、約2年間、毎日使うものなので、操作性なども十分に納得してから選びたいものです。
「ケータイ会議3」メンバーの他機種との比較も要チェック!
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

Pocket
LINEで送る