「F-01A」の速さにメロメロ – 「F-01A」と「SH703i」の操作性比較

「F-01A」と「SH703i」の操作性比較

「F-01A」を手にして1週間が経ちました。
SH703i からの乗り換えのため、メールを打つ時の文字変換などに戸惑いがあったりもしますが、だいぶ慣れました。(まだ、文字切替のボタンの位置を間違えたりしますが。)
今回は、F-01A と SH703i の比較をしたいと思います。

「F-01A」はめちゃくちゃ速い!

「F-01A」に変わって何よりも感激したことは「速い!」ということです。
SH703i は、Google でも「もっさり」という言葉が関連用語として表示されるくらい処理速度が遅く、少し長めのメールを打っていると
 『しばらくお待ちください』
と表示が出てしまうくらいの処理速度の遅さでした。
メニューの表示やメール文章の作成など、キー入力の処理速度が SH703i とは比べ物になりません。
この速さだけを味わってしまうと、もう昔の機種には戻れません……

iモード/インターネットもサクサク!

F-01A は受信時最大 7.2Mbps の「FOMA ハイスピード」であり、iモード/インターネットの通信速度もとても速くなっています。
よく利用する路線検索やニュース、mixi モバイルや モバツイッター もあっというに表示してくれます。着メロ/着うたのダウンロードもすぐに終わってしまいます。
YouTube や ニコニコ動画 などの動画コンテンツもストレスなく見られるので、今後はケータイで動画を見ることも増えそうです。

着信音が聞こえづらい!?

電話の着信用に DOPINGPANDA の「beautiful surviver」、メールの着信用に YUI の「I’ll be」の着うたをダウンロードして設定しました。
しばらくすると、ケータイから YUI の歌声が流れてきたのですが、声が小さく、こもっています……
「着信音が聞こえづらいなぁ」と思い、ケータイを置いていた場所を確認して気づきまいた。ソファの上に置いていたので、着信音が吸収されていたのでした。

F-01A のスピーカー
F-01A のスピーカーは裏にあります

F-01A はスピーカーが裏面にあるため、ソファやクッションなどの上に置くと、音が吸収されて聞こえづらくなってしまうのです。
もちろん、机の上などに置いておけばちゃんと聞こえるので、特に問題になるようなものではありません。
当たり前といえば当たり前なのですが、スピーカーの位置が表と裏でこれほどまでに違うのか、ということを知ることができました。

電池の減りが速い!?

F-01A を手にして、通話やメール、インターネット、ゲームなどを一通り試していると、あっという間に電池の減っていきました。
キレイな大画面液晶ディスプレイ、カメラやワンセグ、bluetooth など多くの機能、キーイルミネーションなど、電池の減る要素もいっぱいあるようです。
その点は、画面の明るさを調整したり、使わない機能を OFF にしたりすることで、節電することができます。
この節電ネタについては、別の記事としてまとめます。
F-01A は SH703i に比べて、あらゆるものが「速い!」機種です。
電池の減りの速いのはいかがなものかと思いますが、そこは設定を変えてあげることで、充分対応できます。
何よりメニュー操作の速さや、メール作成の処理速度の速さ、インターネットの速さは一度味わってしまうと元に戻れません。
まずは、ドコモショップや電器店のデモ機で、ぜひ「速さ」を体験してみてください。
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01A F-02A F-03A F-04A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!