軽くて丈夫で運びやすいスーツケース「アントラー・リクイス」

アントラー・リクイス

今回の熊本への帰省は5泊6日という長めということもあり、はじめてスーツケースを利用しました。

今回利用したのは「アントラー」の「リクイス」というスーツケースです。

アントラーはイギリスで1920年創業の人気ブランド

アントラーは1920年にイギリスで創業されたバッグブランド。カジュアルバッグ、ビジネスバッグ、ラゲッジと幅広い種類のバッグを製造しています。

私が使用した「リクイス」はジッパータイプのスーツケース。超軽量という軽さと特殊ポリカーボネート樹脂による頑丈さ、流れる水をイメージしたデザインが特徴的なスーツケースです。

 
今回、スーツケースを選ぶにあたって重視したのは「使いやすさ」と「運びやすさ」。

スーツケースの中に入れられる量も重要ですが、初めてスーツケースを使うので「開けやすさ」と「閉めやすさ」、そして「運びやすさ」で選びました。

お店でいろんなスーツケースを試し、一番開け閉めがしやすく、運びやすかったのがこのアントラーのリクイス。持ち上げたときの圧倒的な軽さと、運ぶ時のスムーズさは他のものよりも段違いに良かったです。

ただ、新品で購入するとなると、それなりのお値段になるのですが、今回はレンタルするということで安く済ませることができました。

小さく見えても5泊分が充分に入る

アントラー・リクイス 内容量

今回は小サイズ(約 50cm × 35cm × 23cm/内容量 約 34L )を使用。小さく感じたのですが、5泊分の衣服が十分に入りました。

他のスーツケースの小サイズよりも一回り小さく軽いことで、機内への持ち込みができることから、このアントラーのリクイスを選ぶという人も多いそうです。

またグリップも伸び縮みさせやすく、キャスターも軽くて運びやすく、6日間の旅行の間、ほぼ不便を感じることはありませんでした。

唯一、キャスターにストッパーがないので、電車内で動き回って大変でしたが、スーツケース自体が小さいので抑えやすかったのでほぼ問題にはなりませんでした。

今後、旅行が増えていけば、ぜひ購入したいスーツケースです。

軽くで丈夫で運びやすいスーツケースを探している方は、ぜひ店頭やレンタルで試してみてください。

アントラーリクイス antler Liquis スーツケース