ロアッソ熊本 ストーブリーグ情報 2010年12月8日版

先週末で2010年シーズンは終了しましたが、すでに来期に向けてのチーム作りは始まっています。

先月末から選手の退団、契約非更改、新加入の発表が始まり、そして今日も選手の退団情報が入ってきました。

というわけで、これから来季の体制を確認すべく、ロアッソ熊本のストーブリーグ情報をまとめていきたいと思います。

ロアッソ熊本 選手契約更新情報 2010年12月8日版

GK (3名→4名)

背番号 選手名 状況
1 木下 正貴
18 南 雄太
31 三浦 天悟
稲田 康志 2010年7月より柏レイソルへ期限付き移籍中
岩丸 史也 横浜FCより完全移籍加入(11/25)

DF (8名→6名)

背番号 選手名 状況
2 チョ ソンジン
4 山下 訓広 契約満了(11/24) →未定
6 福王 忠世
15 市村 篤司
16 矢野 大輔
19 堤 俊輔 期限付き移籍期間満了(12/8)→浦和レッズへ復帰
24 筑城 和人
33 片山 奨典
網田 慎 AC長野パルセイロにレンタル移籍中

MF (11名→7名)

背番号 選手名 状況
5 加藤 健太
7 松岡 康暢 契約満了(11/24) →未定
8 原田 拓
13 大迫 希
22 吉井 孝輔
23 西 弘則
25 西森 正明
26 平木 良樹 期限付き移籍期間満了(12/8) →名古屋グランパスへ復帰
27 ファビオ
28 藤田 俊哉 退団(11/22)
30 渡辺 匠 契約満了(11/24) →未定

FW (8名→4名)

背番号 選手名 状況
9 岡村 和哉
10 松橋 章太
11 宇留野 純
14 井畑 翔太郎 契約満了(11/24) →未定
17 山内 祐一 契約満了(11/24) →未定
20 笹垣 拓也 退団(12/8) →大学進学予定
32 カレン ロバート 退団(12/8) →海外挑戦
齊藤 和樹 中京大学から新加入(11/25)

今日1番のニュースはやはり、ボビさんことカレン・ロバート選手の退団。退団の理由は「海外挑戦のため」とのこと。

昔から海外にチャレンジしたい気持ちがあり、年齢的にも最後のチャンスと思いチャレンジしたいと思ったから

来年もがんばって欲しかったのですが、本人の強い意思を尊重し、活躍することを願うばかりです。

さて、今日の発表現在で、DF が 6 人。片山選手は最後はほぼ MF として出場していたので実質 5 人。守備が命のロアッソにとって、ケガや出場停止などに備えて、イの一に補強が必要です。

そして FW も 8 人から 4 人へ。攻撃の型を作り、バリエーションを増やすためにも、補強が求められます。

現在の所、清水エスパルスから DF 広井友信、FW 長沢駿の 2 選手が期限付き移籍で加入との報道があります。

» 話題(清水):DF広井、FW長沢 熊本に期限付き移籍 – 静岡新聞

 J1清水のDF広井友信(25)とFW長沢駿(22)が来季、J2熊本に期限付き移籍することが2日、分かった。
 広井は駒大から2007年に加入し、09年J2東京Vに期限付き移籍。今季から清水に復帰したが、出場機会に恵まれず、リーグ戦の出場は4試合にとどまっていた。
 一方、長沢は清水ユースから07年にトップチームに昇格。今季リーグ戦の出場は1試合で、得点は天皇杯2回戦の1ゴールだった。

特に FW 長沢選手は 191cm の長身で、前線でのターゲット役とともにチャンスメイクも期待できます。

そして、元日本代表 FW 柳沢敦選手と交渉に入るとの報道がありました。

» 今週中にも柳沢と交渉へ…熊本:Jリーグ:サッカー:スポーツ報知大阪版

 熊本が京都を戦力外になったFW柳沢敦(33)と今週中にも交渉を行うことが7日、わかった。熊本のクラブ幹部は「すでに電話では本人と何度も話していますが、今回初めて直接会います」と、京都市内で初交渉を行うことを明かした。

 同幹部は「うちにはJ1昇格というテーマがある。柳沢選手には、その力になってほしい」とチームの柱としての活躍を期待した。この日、練習を終えた柳沢は「様子を見ながら決めたい」と慎重に移籍先を探っていく。

年俸などの条件面で厳しいとは思いますが、10冠王者・鹿島での戦い、W杯の舞台を知る選手が来てくれることは、”J1昇格” を目指すロアッソにとって大きな精神的支柱にもなってくれることでしょう。

選手の契約更新も始まったばかりですが、来期の “J1昇格” という目標を達成すべく、フロントと選手、そしてサポーターが同じ方向を向いて進んでいけるようなチーム作りを進めて欲しいと思います。

Pocket
LINEで送る