ロアッソ熊本 GK岩丸史也選手、V・ファーレン長崎へ完全移籍

12月28日、ロアッソ熊本のGKの岩丸史也選手が、
V・ファーレン長崎へ完全移籍するとの発表がありました。

岩丸選手は2011年にロアッソ熊本に加入。

2011年は天皇杯に1試合出場。
2012年はリーグ戦4試合と、天皇杯1試合に出場。

出場機会は少なかったものの、
ベンチにいてくれることでの安心感が増し、
出場した時はきっちりセービング・コーチングする活躍を見せてくれました。

 
岩丸選手はいつも明るく、ロアッソのサポーターだけでなく、
前所属の横浜FCのサポーターからも人気のある選手でした。

6月のアウェイ・横浜FC戦の試合前のウォーミングアップにて、
横浜FCのサポーターさんが岩丸選手にスタンドから声をかけ、
「大きくなったでしょう!」とお子さんを岩丸選手に見せ、
岩丸選手も驚いた様子で交流していたのが、印象に残っています。

 
来季は高木監督とともに相手として戦うことになりますが、
岩丸選手の守るゴールマウスを破って勝ちましょう。