『ネットショッピングで1ヶ月に使う金額 平均12,433円』という記事について

ネットショッピング利用に関する調査

ネットショッピングで1ヶ月に使う平均金額は1万2433円?ECサイト利用に関する調査 | Web担当者Forum』より。

ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは3月27日、同社が運営する、転職サイト「イーキャリアプラス」において実施した、ECサイト利用に関する調査結果を公表した。

同調査は、2008年3月20?21日の間、インターネットショッピング経験者400名を対象に実施。

調査の結果、ネットショッピングで1ヶ月あたりに使う金額は平均1万2433円。73.2%が1ヶ月に1回以上商品を購入していることがわかった。また、購入商品では、書籍・雑誌が67.3%でトップだった。

» ECサイト利用に関する調査|ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社
いろいろと思うところがあるので、個人的雑感を書いておきます。
※統計学などが知識・情報が少ないので、その点あらかじめご了承ください。

調査人数が400人とは少ない気がする

インターネットショッピング利用経験者400名にアンケートを実施

このような調査を行うにあたって、調査人数400人というのは少ないのではないでしょうか?
以前に「トリビアの泉」の中の「トリビアの種」というコーナーで全国的な調査をしていたとき、調査数が2000で平均がわかる、という風なことを見ていた記憶があるのですが……
それよりも、ネットショッピング(に限らず商売全般)において、「初回購入」が一番ハードルが高い所です。調査対象を「ネットショッピング利用経験者」に限定した時点で、対象となる人が少なかったのではないでしょうか。

全ての商品を一つにまとめて平均金額を出しても意味がない

インターネットショッピングで1ヶ月に使う金額 平均12,433円

「CD・DVD」「興行チケット」「旅行・ホテル予約」「ソフトウェア」では平均利用額でインターネットが店舗を上回る

『Q4.インターネットのショッピングサイトで、1ヶ月あたりに使用する金額はどの程度ですか?』において、調査対象となっている商品の種類別の平均購入金額が出ています。
それによると

  • 書籍・雑誌 – 1,919円
  • CD・DVD – 1,991円
  • 衣類・アクセサリー – 3,359円
  • 食料品 – 1,293円

であるのに対し、Q5の回答では、

  • 家電 – 38,948円
  • 家具・インテリア – 20,875円
  • ホテル・旅行予約 – 74,190円

となっており、平均単価が1桁違う種類のものを一つにまとめて「平均12,433円」と出しても意味がないような気がします。調査結果にはありませんでしたが、調査対象となっていた「音楽ダウンロード」の平均金額は数百円程度ではないかと思います。
ネットショッピングの認知度が低い頃なら「インターネットでも物が売れるんだ」という認識を与えることが、今では大半の人が「インターネットで物が買える」ということは知っていると思います。また、楽天やAmazonのことを知らなくても、携帯で音楽をダウンロードしたり、コンサートのチケット予約をしたりして、「ECサイトを利用している」という認識はなく利用している、ということも考えられます。
ECが本格的に成長期に入りつつある今、商品種類別の調査も必要になってきているのではないかと思います。

店舗よりもインターネットでの購入の方が多い???

商品別使用金額では「CD・DVD」、「興行チケット」、「旅行・ホテル予約」、「ソフトウェア」でインターネットでの平均使用額が店舗での平均使用額を上回り、店舗で実物を確かめる必要性が低い商品の購入では、既にインターネットでの購入が店舗よりも多いことが分かりました。

おさらいしておくと、

インターネットショッピング利用経験者400名にアンケートを実施

ということなので、これはごくごく一部の人の話。
実際にはCD・DVDをHMVやTOWER RECORDなどで買い、チケットは「ぴあ」や「ローソン」などで買い、「旅行・ホテル予約」はじゃらんやH.I.S.、JTBで決めたり、新幹線の場合は当日駅でチケット買ったり、「ソフトウェア」もヤマダ電機やヨドバシ、ビックカメラなどにポイントカード片手に買いに行っている人の方が圧倒的に多いはず。
この調査結果だけで「へぇー。CD・DVDとかホテルの予約とかは、今はインターネットから買うのが当たり前になったんだ。私は遅れているんだなぁ……」と鵜呑みにしてしまう人は少ないとは思いますが…….
以上、ツッコミどころも多いかとは思いますが、一人の個人的な雑感ということで読んでいただければ幸いです。