MacBook Pro Retina ディスプレイモデル 13インチを買ってからやったこと

Bryant Park, late Apr 2009 - 21

約5年ぶりくらいに Mac を買い替え、
MacBook Pro Retina ディスプレイモデル 13インチにしました。

買ってからやったことをまとめておきます。

1.ソフトウェア・アップデート

初期設定が済んだら、まずはソフトウェア・アップデート。
最初のアップデートは量が多く、時間がかかるので、最初にやりました。

2.ファイアウォールの設定

ファイアウォールを設定しました。

  1. [システム環境設定]を開く
  2. パーソナルの[セキュリティとプライバシー]を開く
  3. [ファイアウォール]のタブを選択
  4. 左下のカギをクリックしてパスワードを入力し、[開始]をクリック

3.コンピュータ名の変更

コンピュータ名を変更しました。

  1. [システム環境設定]を開く
  2. インターネットとワイヤレスの[共有]を開く
  3. 左下のカギをクリックしてパスワードを入力し、「コンピュータ名」を変更

4.ディスプレイのカラー補正

画面に表示される色の補正を行います。

  1. [システム環境設定]を開く
  2. ハードウェアの[ディスプレイ]を開く
  3. [カラー]タブを開く
  4. [補正…]をクリックし、「ディスプレイキャリブレータ・アシスタント」を開いて補正する

5.Dockの表示を調整

Dock の表示位置を下に、大きさを小さめに、拡大はなし、
そして、Dock を自動的に隠すようにしました。

  1. [システム環境設定]を開く
  2. パーソナルの[Dock]を開く
  3. Dock の各種設定を行う

6.日付を表示

メニューバーに日付と曜日、時間を表示させるようにしました。

  1. [システム環境設定]を開く
  2. システムの[日付と時刻]を開く
  3. [日付のオプション]の「曜日を表示」と「日付を表示」を選択

7.電池残量を表示

電池の残量を数値で表示させるようにしました。

  1. メニューバー 右上の電池マークをクリック
  2. 「割合(%)を表示」を選択

8.ブラウザソフトをインストール

Google Chrome と Firefox をインストールしました。

9. ウェブ制作関連ソフトをインストール

Photoshop とか Dreamweaver とか Transmit とか、
ウェブ制作に使うソフトをインストールしました。

10. Google 日本語入力をインストール

文章入力をサポートする、Google 日本語入力をインストールしました。

11. そしてまだまだインストール

この後、以下のソフトもインストールしようと考えています。

  • テキストエディタ
  • コーディング用エディタ
  • MAMP
  • ツイッタークライアントソフト
  • Dropbox

 
この他にもおすすめのソフトなどありましたら、ぜひ教えてください。

 
今回、参考にさせていただいたページ。

 
MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3型 MD213J/A
MacBook Pro Retinaディスプレイ 13.3型 MD213J/A

Pocket
LINEで送る