TSUTAYAの「T-POINT」を使って「ファミリーマート」で買い物をした

TSUTAYAの「T-POINT」

先ほど、お昼ご飯を買いに「ファミリーマート」へ出かけたのですが、お金をおろすのを忘れてしまい、お財布の中には200円ちょっとしかない状況でした。
そして、お会計は「376円です」とのこと。明らかに足りません。
恥ずかしながらおにぎりを1個辞めようとお願いしたところ、「さきほどご提示いただいた『T-POINT』でお支払いできますよ」と教えていただきました。

「T-POINT」は43のお店で貯められて、18のお店で使える

「T-POINT」は TSUYATA をはじめ、ENEOS、白木屋、笑笑、ピザハットなど、全部で43のお店でポイントを貯めることができます。
また、ファミリーマート、ブックオフ、ガスト、バーミヤンなどでもポイントを貯めて、使うこともできます。
さらに貯めた「T-POINT」を楽天市場のポイントやANAマイレージに交換することもできます。
私の場合、「T-POINT」が1000ポイント以上貯まっていたので、先ほどの375円分の支払いを全額「T-POINT」で支払うことができました。
>> 「ファミリーマートでT-POINTを貯める・使う
TSUTAYAだけでなく、コンビニ、ファミレス、居酒屋、ガソリンスタンド、映画館など、いろんな生活シーンでポイントを貯まって、使えます。「ちりも積もれば」の気持ちで、できる限り使えるものは貯めて使っていきたいです。
>>「TポイントとTカードの総合サイト[T-SITE]

Pocket
LINEで送る