楽天アフィリエイト、2010年1月からの3001ポイント以上は「楽天キャッシュ」での支払いのみに変更

【楽天アフィリエイト】成果報酬支払い方法変更のお知らせ』という発表がありました。
2010年1月分(2009年11月成果確定分)から、3000ポイントを超えた分の報酬は「楽天キャッシュ」で支払われるようになるということです。
つまり、楽天アフィリエイトで 3000ポイント以上の成果をあげている場合、イーバンクの口座を開設して、楽天キャッシュを受け取るようにしないと、3001ポイント以上の報酬が受け取れない、ということになります。

イーバンク口座がないと、3001ポイント以上の報酬が受け取れない

【楽天アフィリエイト】成果報酬支払い方法変更のお知らせ』によると、

  • 2010年1月付与分(2009年11月の成果発生分)より支払い方法が変更
  • 3000ポイントまでは楽天ポイントで付与
  • 3000ポイントを超えた分は楽天キャッシュで支払い
  • 楽天キャッシュでの報酬は、イーバンク口座がないと受け取れない
  • イーバンク口座がない場合、イーバンク口座情報を楽天会員情報に登録してない場合、3001ポイント以上の成果を上げていても、報酬は楽天ポイント3000ポイントのみ
  • 報酬支払いの繰り越しはなし

とのことです。
楽天アフィリエイトで3001ポイント以上の報酬を得ている人は、イーバンクの口座を開設し、報酬受取の登録をしておかないと損をしてしまうことになります。
報酬支払い月の1日までに登録されてないと、3001ポイント以上の報酬がなくなる、ということです。まだ、イーバンク口座を持ってない方は、今年中(2009年12月31日)までに口座を開設して登録しておきましょう。
というか、年末になると口座開設が間に合わない恐れもあるので、早めに、できれば今日中に口座開設の手続、情報登録を行っておくと良いでしょう。

楽天キャッシュは換金もできる、が…

楽天キャッシュは楽天のサービスで使用するだけでなく、換金することもできます。
しかし換金するには手数料 10 %(消費税別)(2009年9月30日までは5%)がかかります。
すなわち、2010年の1月に楽天キャッシュ10,000円分の報酬を換金するには、

手数料:10,000円 × 10% = 1,000円
消費税:1,000円 × 5% = 50円

しめて 1,050円の手数料が差し引かれ、手元に入ってくるのは 8,950円ということになります。
3,001ポイント以上稼いでも報酬が支払われなくなるのはもったいないので、はやめにイーバンクの口座を開設して登録しておくようにしましょう。
» 【楽天アフィリエイト】成果報酬支払い方法変更のお知らせ
» 楽天キャッシュ ルール – 換金する
» イーバンク銀行