misono、「今”迷ってる”って人は、その時点でアウト」

歌手の misono が『misonoカバALBUMオーディション〜misonoと二人三脚!! パートナー大募集中!! カバーALBUMデュエットパートナー大募集〜』というオーディション企画で、デュエットパートナーを募集しています。

misono 本人のブログ記事『misonoと二人三脚オーディション!開催中in カラオケDAM チャンネル|misono Official Blog「miso脳☆misoKnoW」』にて、オーディション企画への想いが語られています。

「今”迷ってる”って人は、その時点でアウト」

ブログ記事を読むと、かなり熱く、気持ちがこもっています。

今までは(こんなに辛くて、大変な世界だから)

無責任に「頑張れ」って、それすら言えなかった。

言葉の怖さをしってたから。はがゆかった。

男女、年齢、問わず!
misonoが嫌いでもいい!

(ウチのコンプレックスでもある)ビジュアルでもなく、

歌唱力でもなく(これからうまくなればいいだけだし)

(↑モノマネも駄目、ウマイ!だけでも駄目)

個性があって、とにかく熱いハート(魂)の持ち主!

である事!
それくらいです!

コンプレックスも個性となり、
武器になるって事です!

その中でも特に印象に残ったのが以下の部分。

ちなみにウチも(エイベックスの)オーディション出身なんで、

皆さんの気持ちもわかります。が、厳しい世界です。

まぁでも、今”迷ってる”って人は、その時点でアウトかもね!

何故ならそれは”強い想い(心)”じゃない証拠だと思うから。

「歌手になりたい!」と思う人は本当に星の数以上にいるけど、実際に歌手になるために行動する人は100人に数人。

その中から実際に歌手としてデビューできるのは、ほんの一握り。

そして、さらに第一線で活躍し続けられるのは、数えられるだけしかいない。

misono本人も強い想いを持っていろんなことに挑み、必死にがんばってきたからこそ言えることだと思います。

本当にその道を目指したい、実現させたい、という強い気持ちがあるなら、迷うことなく応募する、ということですね。

歌手だけでなく、一人一人の道において、本当にその道を進みたいか自問自答し、その気持ちが強く本当なら、迷わず進んで行きましょう。

オーディションに興味がある方は、詳細を確認して、DAMステーションが設置してあるカラオケ店へ生きましょう!

 
▼カバALBUM / misono
カバALBUM / misono

 
▼It’s all Love ! (DVD付) / 倖田來未×misono
It's all Love ! (DVD付)  / 倖田來未×misono