Google マップ ストリートビューで360度見渡す方法

Google ストリートビュー

昨日から Google マップに「ストリートビュー」機能が追加され、さっそくいろんなシーンを見て回ったり、ダダ漏れ母が写っていたり、jkondoさんの知人(というか奥様)が写っていたり、と皆さん楽しんでおられます。
私は特にネタにできるところもないので、「スイーツナイト!スペシャル」の会場として使わせていただきました「HI.SCORE Kitchen」をキャプチャーしてみました。
あわせて、ストリートビューで360度見渡す方法を知ったので、自分用メモ含めて書いておきます。

「W」で上が見え、「S」で下が見える

Google ストリートビュー
ストリートビューでは、真ん中の人型アイコンを動かしたり、写真内の方向をクリックして移動できますが、写真内でも上下左右360度を見渡すことができます。
上を見るには「W」キーを押し、「S」キーを押すと、下が見えます。
最初の「ハイスコアキッチン」の写真は、「マーブルカフェ 渋谷店」のところから上を向いた所のキャプチャー写真です。

「A」で左回転、「S」で右回転、「 ; 」でズームイン、「 – 」でズームアウト

もちろん、左右にカメラを向けることもできます。
Google ストリートビュー
こちらは「S」を押してハイスコアキッチンの右側を見たところです。上り坂になっています。
Google ストリートビュー
こちらは「A」を押して左側を見たところです。下り坂になっていて、コンビニが見えます。
あと、「 ; 」(「 + 」)キーでズームイン、「 – 」(マイナス)キーでズームアウトもすることができます。

[追記]十字キーでも操作できるんですね

十字キーでも操作ができますね。(むしろ、こちらの方がラクだった……)
左右キーでカメラを左右に回転させ、上下キーはカメラの前進・後退ができます。
ストリートビュー機能を使うことで、イベントの会場までの案内などが写真つきできそうです。
プライバシーの問題などもありますが、有効活用したい機能ですね。
» Google マップ ストリートビュー