「熊本城マラソン2014」完走までの記録【45年ぶりの大雪に見舞われた出発編】

熊本城マラソン2014

2014年2月16日に開催された「熊本城マラソン2014」に参加してきました。

昨年夏からランニングを始めた時に、目標として設定したことの1つが「熊本城マラソン完走」。そして、この目標を無事に達成することができました。

しかし今回、熊本城マラソンに出るまでにとんでもないことが起こっていたのです。

45年ぶりの大雪で熊本にたどり着けないかもしれないピンチ

45年ぶりの大雪

熊本に向けて出発した2月15日の前日、関東地方には45年ぶりという大雪に見舞われました。

前の週も大雪が降り、東京都心で 30cm を超える積雪を記録したのですが、今回はそれ以上の積雪量。

当然、飛行機の遅れや欠航が想定できたので、始発に乗って羽田に向かいます。

 
しかし、現実はさらにひどい状況。

まず、最寄り駅にて「大雪のため運転見合わせ」ということで、始発の電車が来ません。幸い待合室には暖房が入っていたので、1時間程待機。運転が開始され、ようやく来た始発に乗って羽田に向かいます。

京急線も遅れが出ていたので、浜松町からモノレールに乗って羽田で向かうルートを選択。

浜松町のモノレール乗り換え口にて「JALは11時まで全便欠航」との案内が。
「ANAは大丈夫かな・・・」と思いながら、羽田空港に向かいます。

 
羽田空港発着便が欠航

羽田空港に到着すると、ANAも午前中の便は全便欠航とのアナウンス。

JALが全便欠航ということを聴いた時点であらかた予想はできていたので、午後の便に振替手続きを行います。

今回、ANAの「早割」で航空券を予約しており、通常は振替ができないのですが、今回のような大雪などの悪天候による欠航の場合は、同じ区間の便であれば1回振替の申し込みが可能です。

スマートフォンで午後の便に振替を行い、朝ご飯を食べます。

(参考)悪天候などが理由の振り替え(ANA便への振り替え)│航空券│ANA国内線

  

たいめいけんのヒレカツサンド

朝食は「たいめいけん」のヒレカツサンド。

本当は「きたじま」のメンチカツサンドが食べたかったのですが、手荷物検査を終えた後の出発ロビー内のお店にしかないようで断念。

もちろん、たいめいけんのヒレカツサンドも安定の美味しさでした。

 

午後まで時間をつぶそうとラウンジに行こうとしたら長蛇の列。

仕方なくフロア内のベンチで待機していると、17時までの便も全便欠航とのアナウンスが。先ほど振替申し込みをした午後の便も欠航という事態に。

 
熊本城マラソンのエントリー受付の締め切り時間は 20:30。

夜の便ではエントリーに間に合わないため、参加を諦めかけましたが、念のために熊本城マラソンの公式サイトを確認すると、

「エントリー受付時間を24時まで延長します」との情報が。

 
これで「最終便までに乗れれば間に合う」と気合いが入り直し、振替・払い戻しの列に並び、再度振替の手続きを行います。

飛行機の振替は同一区間の直行便だけでなく、乗り継ぎを利用した便(羽田→熊本であれば、羽田→大阪・伊丹→熊本)への振替や、他の路線(羽田→福岡/福岡から熊本の移動費は別途実費)、払い戻しを受けて他の航空会社便への振替の相談できます。

 
なんとかして夜に熊本に到着する便を手配してもらい、ギリギリの所で熊本空港に到着。

熊本空港からリムジンバスに乗って、熊本市内にある受付会場に移動し、無事にエントリーを済ませることができました。

熊本城マラソンエントリー完了

 
予定では午前中に熊本に到着し、サクッとエントリーを済ませて富山とのトレーニングマッチを見学し、熊本の美味しいものを食べて本番に備えるハズでしたが、移動に丸一日を費やしてどうにかこうにか到着。

なにより無事に熊本に到着し、エントリーをすることができて良かったです。

受付時間を延長していただいた熊本城マラソン実行委員会のみなさま、24時まで受付対応していただいたボランティアのみなさま、ありがとうございました。

 

移動疲れもあり、翌日は5時起きしてスタートに備えるため、早めに就寝。

いよいよ初マラソン、「熊本城マラソン2014」当日を迎えます。

 
新最強のマイレージ(ANA&スターアライアンス編)2013-14年版
新最強のマイレージ(ANA&スターアライアンス編)2013-14年版