F-09A ファーストインプレッション – F09Aのフルブラウザは快適すぎる!!

F-09A
「ケータイ会議 新商品内覧会」に参加しています。
Fシリーズの夏モデル「F-08A / F-09A」を(開発中のものですが)一足早く、操作してきました。
PRIME シリーズの「F-09A」は「ハイスペック × スライドスライドヨコモーション」ケータイ。
スライドケータイで「ヨコモーション」の復活、3.4インチの大画面液晶、810万画素のカメラ、タッチパネルがフル対応、待受ランチャーの搭載など、1回では書ききれないくらい多くの新機能が搭載されています。

F-09A のフルブラウザがものすごく快適!

いろんな新機能がある中で、私が一番衝撃を受けたのが「フルブラウザ」
本体横のサーチキーから Google 検索ができるのはもちろん、HIGH SPEED 7.2Mbps 対応で、さらにページの表示速度も速くなっています。
それ以上にスゴイのがページのスクロール速度!
これまでのフルブラウザのスクロールとは比べ物にならないくらい、スムーズにスクロールします。
さらにタッチパネルでの操作もスルスル?ッとスクロールするので、今まで以上にフルブラウザが使いやすくなっています。
iPhone でページを見るのと同じくらいの感覚を覚えました。

ウェブページのテキストの「コピー&ペースト」も可能に!

今回の端末で、ウェブページ上のテキストを「コピー&ペースト」できるようになりました。
フルブラウザ閲覧中に「画面メニュー」(カメラマークのキー)から、[2]ページ操作 → [8]テキスト範囲選択で、テキストを選択することができます。
選択したテキストをコピーできるだけでなく、「クイック検索」というメニューも用意されており、そのまま Google 検索することもできます。
フルブラウザみながら、さらにわからないキーワードを検索できるのはありがたいです。

他にも便利な機能が多すぎる

他にも、「本体を閉じたままメールを確認→スライドさせると返信メールが書ける」ようになっていたり、「RSSリーダー」が搭載されていたり、待受ショートカット機能が強化されていたり、とより高機能になっています。
ただ、高機能になり、便利になった分、電池の持ちが若干気になるところです。使い始めるときに 97%あったバッテリーが、約3時間使ったした段階で 38%になっていました。
今回使用した端末がまだ開発中のものでしたが、、バッテリーの機能は F-01A とほぼ同等、ということなのです。F-09A を使うときは「省電力設定」を必須にするか、ディスプレイの明るさなどの設定を調整して、電池の持ちを良くしておく必要があるでしょう。
F-09A の発売は5月?6月予定ということですが、超快適になっているフルブラウザ機能をはじめ、多くの新機能など、期待の大きい端末です。
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-09A F-08A ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

Pocket
LINEで送る