Dreamweaver Town Meeting in Tokyo イベントメモ – Dw の最新バージョンの機能は現場のワークフローにどこまで溶け込むのか?

2010年5月29日にベルサール新宿にて開催された「Dreamweaver Town Meeting in Tokyo」のイベント参加メモです。
参加が遅れて、2番目のセッションからの参加となりました。
個人的なメモとなりますので、まとまっていませんがご容赦ください。
最初は「Dw の最新バージョンの機能は現場のワークフローにどこまで溶け込むのか?」です。

CS5 の新機能、強化された機能

最初はアンカーテクノロジー・神森勉さんと、スイッチ・鷹野雅弘さんの掛け合いセッション「CS5 の新機能、強化された機能」です。
——
CS5の新機能「複数のサイト定義」。サーバー・ローカルを問わず、POST先のサイト定義を複数設定できる。社内環境・代理店確認環境・本番環境といった複数設定して管理ができる。
CS5 では「バリデート機能」が使えなくなった。その代わりに、以下の方法でバリデート確認。

  1. Firefox に Web Developer をインストール
  2. CS5のブラウザプレビューで Firefox を設定
  3. チェックしたいページを Firefox でプレビュー
  4. ページをWeb Developer でチェック

「新しいライブビュー」納品後、すべてのファイルを顧客が持っていて、自分たちではファイルを持っていない状態で急な修正が必要になったとき。
「Browser Lab」 – 複数のブラウザでのチェックができる。ただ、ライブビューとは異なり、スクリーンショットのような感じで、マウスのロールオーバー動作などの確認はできない。
新機能ではないが『Subversion』-双方向でやり取りをしていると、データの入れ違いが発生しやすい。Subversion 機能を使うとデータの履歴を管理して、管理することができる。

iPhone site extension for Dw CS4/5

2番目は H2O Space・たにぐちまことさんの「iPhone site extension for Dw CS4/5」です。
——
iPhone 向け metaタグ「Viewport」属性
-webkit-text-size-adjust
iPhones Human Interface Guidelines for Web Applications
Safari Web Content Guide
» iPhone site extension for Dreamweaver CS4/5 | エイチツーオー・スペース[H2O Space.]
iPhone 用テンプレート
挿入ツールバーも
– CSS3 スタイルシート
– Google マップリンク
– iTunes リンク

HTML 5 Pack

3番目は丸山章さんで「HTML 5 Pack」です。
——
「HTML5 Pack」をインストールすることで、HTML5 / CSS3のコードヒント表示が可能になる。
» Adobe Labs – Adobe Dreamweaver CS5 HTML5 Pack
参考)Adobe、Dreamweaver CS5 HTML5 Packの配布を開始 – MdN Design Interactive
ライブビューがかなり改善されている。
HTML5 Pack を入れると、CSS3 で書かれたドラえもんがライブビューできちんと表示されるそう。
– デザインビューへの対応
– コードヒントで出せるプロパティの対応が不十分。 opacity や rgba などが出ない。
– HTML区分とXML構文の量対応。HTML5 は2つの構文を持っているので。
– コードヒントのセレクタ対応
▼Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応]
Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応]

2件のコメント

コメントは停止中です。