docomo PRIME series F-01B ファーストインプレッション – F01Bはあらゆる機能がレベルアップ!!

docomo F-01B

「ケータイ会議 2009年度 冬・春モデル 新製品 内覧会」に参加してきました。
docomoの新製品、F-01B / F-02B / F-03B のファーストインプレッションです。
最初はF-01B。PRIMEシリーズの「1220万画素×ハイスペック防水」ケータイです。

3.4インチ大画面ディスプレイでタッチパネル

今回のラインナップの中で最大の画面サイズである3.4インチの大画面ディスプレイ。
約3.4インチフルワイドVGA(480×960ドット)で縦横比率1:2となり、F-01Aに比べて、約1.12倍の大きさとのことです。
さらに今回は通常状態でもタッチパネルに対応しています。

1220万画素の高性能カメラ

「Milbeaut Mobile」(ミルビュー・モバイル)エンジンが搭載された高速・高精細のカメラ。F-01Bは1220万画素となっており、撮った写真をプリントしても通常のコンパクトデジカメと同じくらいの美しさとなっています。
また、最大ISO25600相当の「高感度モード」も搭載されており、暗い中でも明るく撮影ができます。
F-01Aに比べてシャッタースピードも速くなっているので、暗いところでの撮影がしやすくなっている感じでした。
その他、「被写体追尾」機能、「顔認識」機能なども搭載されています。
中でも、かなり使えそうなのは「ホワイトボード撮影」モード。
会議などでホワイトボードに記入した内容を「ホワイトボード撮影」モードで取ることで、記入した文字がシャープに撮影され、読み取りやすく撮影してくれます。

絵文字も書ける「フリータッチライティング」

今回、タッチパネル機能に「手書き文字」が搭載されており、タッチパネルに指で文字を入力して文章を入力することができます。また、文字だけでなく、絵文字を入力することもできます。
通常のメール作成で使用する他に、読めない漢字があったときに、辞書機能から手書き入力して読み方を調べる、ということにも使えます。
そのほか、カメラで撮影した写真に文字を書いたり、スタンプを押したりといった、プリクラの落書き機能のような「手書きスナップ」機能も搭載されています。

これまでのセキュリティ機能なども充実

F-01Bは、IPX5/IPX7/IPX8等級の防水性能、IP5X等級の防塵性能、フルブラウザとオートスクロール、サーチキー、指紋センサー、セキュリティ機能なども今までどおり充実しています。
これまでのFケータイの良いところに加えて、メールやカメラの機能が良くなり、新しい機能の加わったF-01B。
高機能を使い倒したい方には期待できます。
FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-01B F-02B F-03B ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!

Pocket
LINEで送る