インターネットでビジネスを展開する人は必携の指南書 – 『Webプロフェッショナルのための黄金則 Webマーケティング/広告戦略のセオリー』を読みました

Webプロフェッショナルのための黄金則 Webマーケティング/広告戦略のセオリー

日本のSEOの第一人者である住太陽さんが監修・翻訳された新著『Webプロフェッショナルのための黄金則 Webマーケティング/広告戦略のセオリー』を読みました。
これは、ネットショップ店長やイーコマース事業者、ウェブプロデューサー・ディレクターをはじめ、インターネットでビジネスを展開される方は必携の一冊です。

小難しい技術より、長期的に利益を上げる

この本の帯には、監修・翻訳された住太陽さんからの以下のコメントが書かれています。

あなたが知りたいのは、インターネットの小難しいテクノロジーについてだろうか。それとも、インターネットを使って利益を向上させる方法だろうか。あなたの望むものが後者なら、私は自信を持って本書を推薦する。

また、住さんのブログのトップに、以下のことが書かれています。

小手先のテクニックが有効な期間は、周囲の者たちが、それを真似るか見破るかするまでのごく短い期間だけです。このブログに綴られているのは、僕がテクニックではない「本質的な何か」を探す旅の行程です。

ちまたには「SEOの技術」的な情報が飛び交っており、このブログでもたまに取り上げることがあります。
しかし、それらの小難しい技術(一部、小手先のテクニック)は、次の日にはまったく使い物にならなくなっていることもしばしば起こります。
この本の中でもSEOやPPC広告に関する章がありますが、小難しい技術や小手先のテクニックは一切かかれていません。
SEO/SEM、ブログ、ソーシャルメディア、マスメディアの活用、メールマガジン、アフィリエイト、PPC広告、それぞれの章において、それぞれの特性が簡潔にわかりやすく説明されており、「王道」の活用法だけがしっかりと説明されてます。

セオリーを学び、「王道」を歩む。それも、今すぐに。

「監訳者あとがき」にて住さんは以下のようにも書かれています。

本書の監訳を通じて、何度も目から鱗が落ちる体験を繰り返しました。きっと本書を読了された皆さんも、私自身がそうであったように、数多くの刺激的な発見に興奮していることでしょう。その興奮が冷めないうちに、すぐにも行動に移りましょう。スピードこそがインターネットの最大の魅力なのですから。

この本に書かれている内容は、すべて「セオリー」であり「王道」です。
この本ではインターネットでのビジネスは、小難しい技術や小手先のテクニックなどに注力するよりも、「セオリー」をしっかりと踏襲することで、企業の望む結果が得られる、ということを教えてくれます。
どれも「当たり前」のことのようにも読み取れるので「そうそう」と思いながらも「そんなことでいいの!?」という感覚に襲われるかもしれません。ただ、そこで「私はきちんとできているか?」ということを考えると、徹底できていない部分があまりにも多い、ということにも気づきます。
また、小難しい技術の方に気をとられ(小難しい技術を取得することで「他人より優れている」という快感を得たいという誘惑があるから)、セオリーを実践することがおろそかになってしまうことも多々あります。さらに、小手先のテクニック(時にスパム行為ともなる)の誘惑は非常に多く、負けそうになることもあります。
インターネットにおいても「オイシイ話」というのは存在しません。これまでのビジネスに比べて圧倒的に短期間で成功できる、という点があることも確かなのですが、それらの目立つものの多くは”たまたま”であったことも知っておかなければなりません。
その一方で、しっかりとした成功を収めている人たちは、ただひたすらに「セオリー」を積み重ねてきた方たちです。
本質を正しく理解し、即座に行動して実感を積み重ねていくことが、私たちの望む成功への一番の近道です。
実態の見えない(すぐに(笑)がつくような)新しい言葉や、小難しい技術に惑わされそうになったら、この本を読み返して「王道」を一歩一歩進んでいくようにしましょう。
▼Webプロフェッショナルのための黄金則 Webマーケティング/広告戦略のセオリー
Webプロフェッショナルのための黄金則 Webマーケティング/広告戦略のセオリー

2件のコメント

  1. Thaiさん、ご指摘いただきありがとうございます。
    また、お手数お掛けしてしまい、申し訳ございません。
    リンク先を修正致しました。

コメントは停止中です。